読解作文トレーニング指導者マニュアルCD-ROM [J-suioh320033]

読解作文トレーニング指導者マニュアルCD-ROM [J-suioh320033]

販売価格: 販売価格は会員のみ公開(税別)

商品詳細

論理エンジンシリーズの教材は コピーをしない等、著作権を侵害しない方だけが利用可能です

この教材のお支払い方法は、銀行振り込み、クレジットカードのみとなります 

代引き、後払いはご利用できません





レベル:標準 上級 発展 サイズ:CD 

独自の論理的解法を開発した出口汪(でぐちひろし)氏による、暗記や単純反復にたよらない真の学力(=論理的思考力)を基礎から養成するトレーニング法です
「論理エンジン」とは、学年を越え(無学年制)、生涯に渡って国語力、言語能力、そして論理力を徹底的に鍛えていく教材です

人は思考するとき、必ず”言語”を用います いわば 言語を用いずして思考することはできないのです
言語によって表現されているものを正確に把握する力、つまり言語能力を鍛えるということは、論理的思考力を鍛えることであるといえます

「論理エンジン」では、小学4年生レベルの一文の把握から始まって、現代文の問題集を難易度順にレベル設定し、一貫した解法で筋道・論旨を的確につかむ訓練を徹底して行います
大きな特長は全設問が論理的思考のステップに則った流れになっていることです そのため、問題数をこなすことがそのまま言語能力の鍛練となり、正確な思考の道筋=論理的思考を獲得することができる仕組みとなっています

どの学年、学力からでも学習をスタートすることができるため、全国の小学校・中学校・高校・専門学校・大学・学習塾合わせ約1000校で導入されている教材です

また、最近では、大学の導入教育、企業の内定者研修等にも広く活用されています

「論理」とは何でしょうか
-------------------
「論理」によって筋道立てて物事を伝えられるようになることで、他人の理解を得られるようになり、やがてそれが信頼に繋がっていきます
「論理力」は読み取る力でもあり、物事を多面的に捉えられるようになることで、深い思考や判断力を養えます
将来社会に出たときの壁とは、多種多様な人々とコミニュケーションしなければならないということです
現在のまちがったことばの氾濫や単語化した会話への警鐘として「論理」を習得することは、社会で通用するための基礎となる技術であります


出口汪氏プロフィール
-----------------
1955年、東京生まれ。受験界の現代トップ講師として20年以上活躍する東進衛星予備校のカリスマ講師です

その執筆になる受験参考書は発行部数400万部を超える。日本語の「論理」から合理的・客観的に難問を解明していくスタイルは、受験現代文の世界に革命をもたらしたと言われています
論理を全ての学問のエンジン部分と考え、それによって情報の処理能力を上げるという考えに基づいて画期的日本語養成ツール『論理エンジン』を開発し、現在、全国の小中高で導入されています
さらに、日本語を伸ばすということは、単なる学力の向上のみならず、人生を豊穣なものにする力が養われるとして注目されています

生徒指導に必要なくわしい解答解説です

他の写真