関ヶ原合戦図屏風(学習画集) [pro-0259]

関ヶ原合戦図屏風(学習画集) [pro-0259]

販売価格: 販売価格は会員のみ公開(税別)

商品詳細

関ヶ原合戦図屏風(六曲一隻)関ケ原町 歴史民族資料館収蔵

教室掲示用  A2サイズ   594×420 cm   

歴史にその名を残す天下分け目の関ケ原合戦図です
戦いの概要から戦いの終結までが詳細に記載してあります
ので誰でも興味をもっていただけます
  

関ヶ原の戦い(せきがはらのたたかい)は、安土桃山時代の慶長5年9月15日(西暦1600年10月21日)に、
美濃国不破郡関ヶ原(岐阜県不破郡関ケ原町)を主戦場として行われた野戦である。
関ヶ原における決戦を中心に日本の全国各地で戦闘が行われ、関ヶ原の合戦、関ヶ原合戦とも呼ばれている。

戦いの概要から戦いの終結までが記載してあります

概要、決戦までの経緯、豊臣家内部の対立とその背景、奉行衆と家康の対立、
政治抗争の発生、諸将の去就、西軍、東軍、本戦までの動き、決戦と抗争終結まで